ゴルフ場に行くときの事前準備

ゴルフクラブハウス

 

今回は、ゴルフ場に行った場合の事前準備や注意点などです。ゴルフ場に着くのは、スタート時間の1時間前を目標にしましょう。なぜなら、万が一、事故渋滞にはまっても、1時間あれば大体大丈夫だからです。ゴルフに行くときは、早朝なので、もし事故渋滞にはまっても、交通量が多くないので、時間に間に合います。

 

1時間前に到着を目標にして、私はいつも車で行きますが、スタート時間に間に合わなかったことはありません。

 

ゴルフ場に着いたら、まずは、車で玄関前につけて、車のトランクを開けましょう。そして、キャディーさんなどにゴルフクラブのバックとゴルフバックを預けましょう。車からおろすのをキャディさんが手伝ってくれます。

 

そして、ゴルフ場の中についたら、チエックインです。ホテルの受付みたいに、受付票に名前、住所などを書いて手渡しましょう。すると、ロッカーのカギをもらえます。貴重品は、受付の横あたりに貴重品BOXがありますので、そこに預けましょう。

 

そして、ロッカーにいったら、着替えてください。

 

ゴルフバックは、ゴルフ場の人がスタート時間にあわせて、カートに積んでおいてくれます。

 

靴、ウェア、帽子をかぶり、ボール、ペグ、手袋を準備してください。熱い日は、ジュースを用意しましょう。また、日焼け止めも必要です。

 

あっ、そうそう、トイレには、必ず行っておきましょう。コースには、9ホールでアウトとインコースに分かれますが、9ホールごとに1つくらいしか、途中にトイレはないです。

 

立ち小便なら草むらでできますが、さすがに大のほうはできません。

 

では、ここまでで、事前の準備は完了です。