前足上がり編|ゴルフが上達する方法

ハンドレイトにする

 

前足上がりでは、地面に垂直に立つと、体が斜面により後ろに倒れ、ボールから体が遠くなります。そのため、右足寄りにボールを置いて、体との距離を近づけましょう。それにともなって、いつもよりもハンドレイトになります。もしも、ハンドファーストにそのまましておくと、地面にクラブの歯が刺さってしまいます。そのため、ハンドレイトにしてから打ちましょう。